スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草まつり
我が家は 他の家庭とほんのすこ~し 違っています。

たぶん、ほんのすこ~しだけ。


我が家では、鹿肉猪肉がしょっちゅう食卓に並びます。

猟師さんが捕ってきたものを父がさばきます。

んで肉の塊になったものを、私が料理します。


鹿の足がドーンとシンクから飛び出している姿も

あんまり珍しくないです。



この時期になると 喜び勇んで  を食べます。

こちらは家の周りでも採れるし、山で父が採って来たりして、私が料理します。

地元に帰省するまで、野草なんて食べたことほとんどなかったけど

今では普通の野菜と同じように  を調理。

何度も言いますが  です。


もちろん、タダですw


京都に住んでいた頃は、山菜がスーパーに680円とかで

並んでいたのを思い出し、ついつい「売りに行ったろかな」

なんて商売っけをだしてみたりww


昨日食べた我が家周辺産の 草

一挙お見せ致します  草なんか見たないわ!と言う方はこの辺で

引き返すことをお勧めしますw


草たち

ふきとミツバ


椎茸とオオバギボウシとたらの芽(でかめ)


クロモジ


この他にもイタドリやタンポポ、ノビルにこしあぶらに~

とまだまだあります*



んで昨日の夕食


たらの芽とギボウシとしいたけは天婦羅に。
ギボウシの葉っぱは納豆と共にお浸しにしてみました(*^^*)


フキは父が佃煮に。

イタドリは塩漬けにしておいて、豚肉と炒めるのがお気に入り🎵

鳥モモを自家製味噌に漬け込んだものを焼いて~付け合わせには、

玄関に勝手に生えてるパセリをモリモリっと!


クロモジは切り刻んでお茶に☆彡胃腸にいいのです*
ドクダミもお茶に。

旬の食材を家の周りで採って来て楽しめる。

田舎っていいね~♪( ´θ`)ノ



スポンサーサイト

Comment - 1

お料理も上手そうですね。
puutcocousの作品の繊細さと優しさを思えば、当たり前ですね。

2015/04/29(Wed) 08:01

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。