スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*防災ザ談会のお話 パート①*
*防災ザ談会*のお話 パート①


昨日、閉店後のプートココスアジトにて

防災ザ談会というイベントを決行*


この企画はヘンプアクセサリー作家のYUUちゃんとの共同企画。

以前から、原発のことエネルギーのこと防災のこと

いろいろ話していて、福知山にあまりそういった動きがないこと・・・気になっていました。

おばぁちゃんがよく当時の事を話してくれていた

北丹後大震災から86年、この土地にだって地板が大きく動くエネルギーが

もう十分にたまっているはず、いつまた起こってもおかしくはない。


私の家(大江町)周辺は由良川流域で昔から洪水も多く、

7年前の23号台風では近所でも2階までの浸水。

近くでも2名のおばぁちゃんが亡くなられました。


原発からだって30キロそこそこの距離。


どこに逃げるの?

何がいるの?まずは何をせんなん?

愛犬はどうすればいいの!?


何かあってからじゃ遅い。

何も起こらないと信じたいけど、何かあったときに適切に対応できる

用意や知識、周辺との連携体制は必要なんだと思うのです。


今回の*防災ザ談会*は、

前回のシェーナウの想い上映会+座談会からの第二弾となる企画。

防災に対する知識を深めるため、それから

こんなのに参加してきたよ〜、

うちら家族も何かあった時の避難場所・落ち合う場所くらいは決めとこうか。

近所の一人暮らしのおばぁちゃん、地域で協力して助けないとね!

って地域に働きかけるきっかけになればとおもい開催しました*



モットーは
とにかく楽しく!

楽しくなければ続かない、楽しくなければ広がらない!

楽しく学び、楽しく対策!

んで、どんどんこの活動をまわりに広めて行って何かあってもみんなで協力できたら

それはそれはハッピーなのです*


To be continue...
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。